Google Earth KMLのドキュメントを生成する

一連の作業後に住所をマップ化した後は、 マップをWebページに保存するか、またはKMLバージョンのマップをダウンロードするかのどちらかを選択できます。

KMLはオープンポータブルな地理的データ形式で、データと簡単に読めるXMLファイルのレンダリング情報の両方を含みます。

KMLを用いてGoogle Earth、Google Maps、 ArcMap、またはその他の人気のマッピングシステムでマップデータを開けます。

KMLファイルをスプレッドシートから作成するには、以下のステップに従ってください。

  1. ブラウザーで batchgeo.comを開いてください。
  2. データを指定欄にペーストしてください。
  3. 「今すぐマップを作成する」をクリックしてください。
  4. ジオコーディングが完了したら、「継続/保存」をクリックしてください。
  5. タイトル、詳細、そして必ずEメールアドレスを記入してください。その後「マップの保存」をクリックしてください。
  6. ページの下部へスクロールダウンし、「Google Earth KMLをダウンロードする」のボタンをクリックして完成です!