iPhone® と iPad®のモバイルマップ

外出先でも、自宅でも、BatchGeoの地図をご利用いただけます。

パフォーマンスを考慮して、ネイティブモバイルアプリもご用意致しました。 iPhone、iPad、iPod touchをお持ちの場合は、どこからでも地図を表示させることが可能です。

      
  • すべてのBatchGeo地図にアクセス
  •   
  • iOS用に作成されたネイティブアプリ
  •   
  • モバイルウェブよりも高速でスムーズ
  •   
  • アップデートで機能を追加
  •   

Get the iOS App:

注:Androidや他の端末をご利用の方は、モバイル向けに最適化された地図をお試しください。BatchGeoの様々な優れたオプションをご利用いただけます。

主要な機能

GPSの位置情報を使用

お使いのデバイスがGPSに対応している場合、BatchGeoはお客様の現在位置をどの地図にもプロットすることができます。 GPSが使えない場合でも、付近マーカーからできる限り正確な推測を行います。

データで絞り込み

カテゴリや売上高など、追加情報も地図に盛り込むことができるだけでなく、それを使用して絞り込むことができます。当社のグループ化機能は、ある場所に焦点を当てる際に非常にパワフルです。

現在の場所を検索

高速の全文検索機能は、地図内のすべてのデータを対象にして、簡単に実行することが可能です。

道案内も1タップで

目的の場所が見つかったら、車のアイコンをタップすると、運転ルートに切り替えることができます。

だれかと地図を共有

実装されている共有機能を使用すれば、モバイル用のリンクとウェブ用のリンクの両方をメールで送ることができます。

なぜモバイル対応なのか?

顧客訪問を容易に

ご自身のポケットの中にある地図に、取引先やそのオフィスの場所を保管することができます。事前にスケジュールを立てることも、地図から近くにお住いの顧客を探すことも可能です。どちらにしても、顧客や取引先に関する情報をスプレッドシートから取り出して地図上で操作することで大きなメリットが得られます。

見込み客マップで営業担当者をサポート

顧客の地図化は非常に役立つため、見込み客を地図化することで、さらに良い結果が得られることがあります。取引サイズ、地域、見込み客の反応などのデータを含めることで、モバイルマップがさらに強力な情報を提供することができます。 セールスマップを使用すると、どこにいても見込み客がどこにいるかが一目でわかるようになります。

不動産の検索

不動産業者でも、物件を探している場合でも、BatchGeoの地図に物件を追加してみてください。実際に物件を訪問しているのであれば、不動産マップにモバイルからアクセスすることができます。

BatchGeoMobileを始める

BatchGeo Mobileは、メールアドレスや既存のBatchGeo Proアカウントに紐づけられている地図を共有できます。簡単な3ステップですぐにご使用いただけます。

  1. アプリをダウンロードします
  2. 地図を検索できるように、メールアドレスを追加します
  3. アプリを有効にします(確認のためにメールが送信されます)

Used by

BatchGeo is used by Amazon
BatchGeo is used by Apple
BatchGeo is used by Bose
BatchGeo is used by Cisco
BatchGeo is used by Coca-Cola
BatchGeo is used by Four Seasons
BatchGeo is used by MSNBC
BatchGeo is used by Nordstrom
BatchGeo is used by Porsche
BatchGeo is used by Quiksilver
BatchGeo is used by Stanford
BatchGeo is used by The Atlantic
BatchGeo is used by The Washington Post
BatchGeo is used by Toyota
BatchGeo is used by Uber
BatchGeo is used by Wells Fargo
BatchGeo is used by Wired